妊娠線お悩みガイド

妊娠線お悩みガイド

妊娠線の治療は難しい!妊娠線ができる前に正しいケアを

妊娠線の予防法

乾燥が大敵!

妊娠線が起こってしまう大きな原因は乾燥です。お肌の再生能力が低くなってしまっていることも挙げられます。妊娠線は一度できてしまうと、治療するのは大変です。できる前にケアをすることで、しっかりと予防しましょう。

基本はクリーム

適度な保湿に最適なのがクリームによるケア方法です。保湿を行うことによって肌が柔軟になり、その結果妊娠線を予防することができるのです。妊娠線ができやすいお腹周りを中心に、胸、お尻、二の腕、太ももにかけてクリームを塗り込んでいきましょう。

保湿効果が高いオイル

オイルはクリームよりも保湿の効果がある言えます。しかし、そのべたべたした使用感から使いづらさを感じる方もいらっしゃいます。最近ではオイルでも、さらりとした感触になる商品がでているため、気になる方はそのようなタイプを選びましょう。オイルを使用するときは、お風呂から上がったタイミングがおススメです。オイルを塗ると同時にマッサージを行うのも効果的ですよ。

妊娠線の治療に役立つ知識を身につけよう!

妊娠線の治療や予防のために、役立つ基礎知識やケア方法などを詳しくご紹介します!妊娠線はできてしまっても、正しい治療を行うことで症状を良くすることができますよ。

広告募集中